FC2ブログ
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12
  スポンサーサイト    --.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ガイドブック    2008.11.04
ルイヴィトンからでた東京のガイドブックです。

081104_1214~0001

ガイドブックなのに4200円もします。
4200円もするのに写真がありません。

何故??

とりあえず買って読んでみることに。

おもしろい!!!

たとえば、カレーうどん

一人の職人が大釜でうどんを茹であげ、もうひとりが丁寧に味見しながら汁をこしらえる。
刻みたての白ネギと葉ネギを入れ、豆乳を少しだけかけて、味に丸味を与える。煮込まれた
牛すじも汁に深みをもたらし、キング・オブ・カレーうどんとでも呼びたくなる風格を感じさせる。

とこんな感じ。

読んでいくうちに、目の前にカレーうどんが置かれ、湯気や匂い、
上あごを火傷しながら、鼻水をたらしてハフハフ食べるところまで想像してしまった。


他だと、

よそよそしい雰囲気の通路から裸同然の情けない格好で身をかがめ、
まずは頭をもぐりこませ、枕の位置までせりあがていく・・・・・。


これはカプセルホテルの説明。


ガイドブックというより小説。

言葉の大切さを再確認しました。



また、建物や公園など一つ一つに歴史や由来などもたくさん載っていて、
そうなんだ~~と読みながら、
外国のガイドブックに自国の歴史を教えられることにちょっと反省。


ガイドッブなのにのに、
日本人であることにもっと誇りを持ち、
もっともっと日本語や日本の歴史を大切にしていかなければと思わせるなんて

恐るべしルイヴィトン!!








スポンサーサイト

Secret

TrackBackURL
→http://gototatsuya.blog113.fc2.com/tb.php/53-5b9663cd
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。